既に企画倒れですが、レンタサイクルで海外自転車旅行を実現しようin台湾へ出発

レンタサイクルで海外自転車旅行を実現しようin台湾

来週は台湾へ、友人とともに海外自転車旅行を計画、題して「レンタサイクルで海外自転車旅行を実現しようin台湾」に出発する予定だったのですが・・・・・

今回のコロナウイルス騒動で、友人は家族に反対され行くことが出来なくなりました。

このような経緯で、企画倒れになりましたが、折角の機会なので一人でレンタサイクルを借りての自転車旅行に行くことにしました。

日本より進んでいる台湾のコロナウイルス対策

今の時期、本来は海外旅行自体自粛するべきなのかもしれませんが、購入した航空券はキャンセルできません。そこで、台湾渡航についてのリスクを調べてみました。

参考にしたのがこのブログ

インバウンドで大量の中国人が訪れている日本と比較して、安全な国だと思いました。

今回は自転車旅行なので、感染するリスクは空港への公共交通と飛行機、人の多い観光地です。そこだけ注意すれば大丈夫だと思いました。

逆に日本で満員電車に乗るほうがリスク高いと思いました。

中国政府は8月1日から中国の47都市における台湾への個人渡航を停止した。そもそも、台湾は中国人が近隣諸国の中で居ない国・・・・

参考:新型コロナウィルスで台湾旅行大丈夫

それと、台湾のコロナウイルス情報がメールで届くので、安心感が有ります。これは外務省のたびレジ海外情報に登録すると届くようになりました。

台湾でのコロナウィルス情報

リスクとしては感染させるリスク、感染はしていないので正確には感染させられるかもと思われるリスクの方が高いと思います。

日本での感染が広がらないことを祈るばかりです。感染が広がると、台湾の人からすると感染の広がった日本から来た人と見なされるのが怖いところです。

今のところ、その傾向は無いので予定通り、台湾へ出かけようと思います。只、台湾ではマスクを入手することが出来ないようなので日本から持参しようと思います。

飛行機は今回タイガーエアを利用します。LCCで手荷物10kgまでオーケー

自転車は持っていきませんが、自転車装備を少し持参します。

タイガーエアで台湾へ

レンタサイクルは下記ブログを参考に、紹介しているレンタルショップにコンタクトを取り予約済みです

台北から近い淡水という場所に行くと台湾一周(環島)用のレンタル自転車屋が何件かあったので行ってきて話を聞いてみました。

参考:台湾一周(環島)用の自転車をレンタル出来るお店を現地調査してきました。

予約したのはジャイアント27段変速です。価格は5日間で1900台湾ドルは約6000円、デポジット2000台湾ドルです。持参した荷物を預かってくれて、ヘルメットやバッグ類も貸してくれるようなので荷物少なく、自転車旅行が実現できそうです。

レンタサイクル

ホテルは未手配、自転車旅行の行先も未定ですが、台北から南下しようかなと思っています。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »