ボリビアのラパスでマウンテンバイクダウンヒルツアー、通称デスロードに申し込んだ 南米旅6日目その2

ラパスにてユンガスの道をマウンテンバイクで下るデスロードツアー申込

12月17日ラパスのホテルにて休息後、町に出て来ました。一番の目的はラパス近郊ユンガスの道をマウンテンバイクで下るデスロードツアーに申し込みたかったからです。

事前に検索したところ、リナレス通り(魔女通り)付近にあるとの事で魔女通り到着です。

ラパスの魔女通り

ツアーエージェントは魔女通りと直角に交わるサガルナガ通りに沢山ありました。

ラパスのサガルナガ通り

早速発見、デスロードツアーです。申し込めば明日参加できるぞと期待が高まります。

デスロードツアーエージェント

いくつか見つかったエージェントの内、Barrobiking ruedaと言う所に行って説明を聞いてみました。シングルサスペンション(前輪のみ)のTREK製マウンテンバイクで参加すると300ボリビアーナ、ダブルサスペンションのマウンテンバイクで申し込むと400ボリビアーナ(約6000円)との事でした。

ダブルサスペンションのマウンテンバイクって乗ったことが無かったので、こちらで申し込むことにしました。でも、結果から行くとダウンヒル時はサドルからおしりを浮かせて膝をサスペンションにして下るので、シングルサスペンションで十分だったと思います。

ダブルサスペンションは初心者向けかな

支払いはカードだと10%の手数料が掛かるようで、現金にて支払おうとしたら足りない・・・

近くにあるATMを教えてもらい申し込むことが出来ました。

デスロードツアー

ツアーエージェントを見ていると、こんなところがありました

サハマ6549mはボリビアの最高峰だそうです。そこに登る登山ツアーやワイナポトシ登山ツアーもあるようです。ボリビア登山ブログを検索したら色々見つかりました。

ボリビアの山登りも楽しそうですね。

サハマ登山ツアー6549mラパス

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »