マラッカと北京建物と設備見学の旅3日目その1

マラッカからクアラルンプールに戻りプトラジャヤへ

5月19日マラッカからプトラジャヤへの移動記録です

マラッカを後に、再びマラッカのバスターミナルへ移動します。移動はまたまた配車アプリGrabです。もう便利で手放せません。

マラッカバスターミナルへ

このバスターミナル、何社ものバス会社が入っていてクアラルンプールのバスターミナル行は複数の会社が運航しています。チケット売り場の前に居るのは客引きの方々です。

クアラルンプール行のバス

どこでもいいやと、出発時間が早いこのバス会社を選びました。8時30分発クアラルンプールのバスターミナルTBSへ向かいます。乗り場は22番

クアラルンプール行きバス

こちらがクアラルンプール行きのバスです。4列座席なので来た時の方がユッタリバスでした。価格は12.5リンギット約400円弱は安いです。

クアラルンプール行きバス

乗る事2時間弱、到着しましたクアラルンプールのバスターミナルTBSです。

クアラルンプールのTBS到着

まるで空港のような大きなバスターミナルです。

TBSがデカイ

電光掲示板で各地への案内が表示されています。どうやって見るのか?迷いそうです。

空港並みのバスターミナルTBS

ここから列車で移動、着いたのがプトラジャヤと言う駅です。

列車で移動

さらに配車アプリGrabを使って車移動します。

GRABで車移動

目的地到着しました。プトラジャヤのプトラモスク。ピンクモスクとも呼ばれています。

クアラルンプールのピンクモスク

つづく

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »