レストランが豪雨の為、床上浸水に

食事してたらスコールでお店が浸水

ラッカと北京建物と設備見学の旅5月18日の記録です。

マラッカ中心部の主なところを観光したら疲れてきました。深夜便到着で疲れが出そうなので早めにホテルへ

チェックイン時間より2時間近く早かったのですが無事にチェックイン出来ました。

チェックインしての休息

夕刻再びマラッカ中心部へ、小観光と夕食が目的です。

再びマラッカ中心部へ

と思ったら雷の音が響き渡り、真っ黒な雲が迫ってきました。

マラッカ中心部で雷

見る見る黒い雲に覆われ、今にも降り出しそうな状況に・・・・

スコールが来るぞ

遂に降りだしてきました。大粒のスコールです。

マラッカ中心部でスコール

雨宿りしたこのお店は丁度レストランでして、ついでに夕食を頂くことにしました。

雨宿りしたところはレストラン

出てきたのがチキンライス6リンギットは170円位?

味はアッサリと台湾で食べた「火雞肉飯」のような感じでした。

チキンライス

食べている間も雨が降り続き、ついにお店の中に雨水が入って来ました。

レストラン浸水

数分後、さらに水位は深まり足元まで水がやって来ました。深いところでは水深10cm位ありそうです。お店の人はしきりにゴメンねと謝ってましたが、こんな経験は中々出来ないと思えば楽しいものです。

レストランは床上浸水

少し待つと雨も収まり、お店の方総出で床掃除・・・・

外に出て夜市を散策する事にしました。でも小雨が降ってるので、まだこれからと言う所でした。

夜市をブラブラと

再び、先ほど食べたレストランを通ると何事も無かったかのように営業していました。こちらではよくあることなのかもしれませんね。

床上浸水のレストラン

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »