完成した輪行箱へのミニベロ、Bikefridayの梱包方法

輪行箱への自転車梱包方法

5回目?6回目?の作成となる最終型の輪行箱が完成しました。

最終形完成、3辺合計158cm、ミニベロバイクフライディーをスーツケースのように運べる輪行箱の作成その8
最終型輪行箱完成へ 輪行箱作成の続きです。現状の輪行箱はこんな感じ、底板は補強していますが、上部の箱が弱いです。 そこで、内...

早速、いつも乗っているミニベロバイクフライディーを梱包してみることにしました。まず、積んでいるバック類やキャリアなどを取り外します。

輪行箱への梱包

輪行箱の土台部分、穴を開けたところに結束バンドを通して準備します。

折りたたんだバイクフライディーを輪行箱土台にセットします。フロントフォークは180度回転させてクイックで固定します。

後ろ部分は金具と輪行箱土台とでネジ固定します。

後輪は結束バンドで輪行箱土台と固定

サドルも取り外して結束バンドで輪行箱固定

隙間に荷物やヘルメットを詰め込みながら、前輪も輪行箱土台と結束バンドでこています。

上部もベルトで固定したら、分割したハンドルを上に載せます。

輪行箱上部の箱部分を上から被せます。

続いて補強用のポリカプラダンを4方に差し込みます。

残りの荷物を詰めて、ポリカプラダンの内蓋を閉じます。

外蓋も閉じてベルトで固定したら梱包完了です。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »