サイクリング部OB会で富山に向かうも車の故障で遅刻

車のホイール固定ネジの緩み?

4月14日、15日は大学時代のサイクリング部のOB会が富山で有ると言う事で朝6時、阪急十三駅前で現役部員2名を載せて出発します。

自転車で富山を走ろう会が午後1時からなのでそこから参加します。車はホンダフィット、3人に自転車3台は何とか乗れました。

富山でのOB会へ出発

順調に走り始めて大津を過ぎ、草津を過ぎ竜王辺りでしょうか?車に変な振動を感じ始めます。

多賀サービスエリアのガソリンスタンドで相談すると車の点検は行っていないとの事・・・・

空気圧の点検、少し圧力高すぎますねって事で空気を抜いて再スタート

やはり、振動は変わらず逆にひどくなっているように感じます。

アクセルを踏んでも離しても振動は変わらず、前輪から振動が伝わってくるように感じます。右カーブだとひどくなり、左カーブだとマシになります???

賤ヶ岳サービスエリアに到着、OB会の先輩で愛媛で自動車整備をしている先輩に電話で聞いてみます。

「タイヤが怪しい・・・・タイヤを触って変な膨らみ無いか?」

「いや特に、先日の車検でタイヤは新品です」

だましだまし富山まで向かいますと再スタート

しかし、だんだん振動が激しくなります。何とか南条サービスエリアに到着、時間は9時を過ぎたので車検とタイヤを交換した車屋さんに連絡

念のため前輪の固定ボルト確認してと言われて見てみると緩んでました・・・・・

ホイールの固定ボルト緩み

原因が解ったので、ナットを締め込んで再スタートするも振動は変わらず・・・・

緩んだ状態で走ったのでボルトが曲がり締める事も緩める事も出来ない状態になっていました。再び車検を行った車屋さんへ連絡、協議の結果、ホンダカーズなら部品が有り即日で直す可能性が高いとの事です。

途中で降りると走ろう会は欠席決定

悩みましたが安全重視、丸岡で降りる事にしました。残念・・・・・

修理は2時間近く掛かったので、ホンダカーズスタッフさんお勧め、北陸名物ソースカツ丼の店へ

福井はソースカツどんが名物

カツが3枚も乗っていて旨い、ちょっと量が多かったですが・・・

ソースカツどん

修理後再出発、走ろう会は遅刻でしたが、2時間遅れでメンバーたちと再会できました。

集合に遅れる事2時間合流できました

今回のトラブル原因、おそらくタイヤ固定ボルトのトルク不足で車検をした車屋さんの要因が高いようです。

大損害

さて3人、遅刻して走れなかったし、思い出が台無し

車の修理費用に、遅れた損害どないしてくれると車屋さんに詰め寄る・・・・か???

まあまあ、無事だったし

3人走ろう会に遅れたけど、福井で名物のソースカツ丼も食べれたし、車も人も無事でそれなりに楽しかったしいいんじゃない?

と言う2つの考え方が有ると思いますが

今回は後者で行く事にしました。

帰宅後、車屋さんに車を持ち込むと平謝りで・・・・

車検時寒さの影響でトルクレンチが狂ったことが原因で、あっては成らぬ失敗で申し訳ないと・・・

応急処置で終えている車の修理をして頂くことになりました。もちろん菓子折り付きで車の応急修理代金も返して頂きました。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »