鈴鹿チームロードを目指して大和郡山合宿

サイクリング部OB会で大和郡山合宿

昨日は大学サイクリング部OB会の集まりで、8月に参加する鈴鹿チームロードに向けてのツーリングに参加してきました。この日の気温は約35度、一番熱くなる午前10時半出発です。

大和郡山合宿

まず立ち寄ったのが大和郡山の金魚の電話ボックス こんなのは初めて見ました。

金魚の電話ボックス

電話ボックスの中は水で満たされていて、金魚が泳ぐ、受話器が浮かぶ でもスグに出発

金魚の電話ボックス

本日の最高標高地点、ツアー・オブ・ジャパン 京都ステージの山岳コースへ

これで、後は下りと思っていたらアップダウンの連続、下ってスグに登りならスピードを付けて下りその勢いで登ろうとするので必然的に全力疾走

しかも、皆さんペースが早い、いつもの自転車旅行ならマイペースで走るのですがチームロードだとそうは行きません。

暑さと疲労で足はパンパンつりそうに(最後はつりました)疲労でクタクタになるツーリングでした。

山岳賞

コースは大和郡山から京阪奈周遊コース

本日のコース

走行約60km、獲得標高827mだとたいしたコースでは無いのですが、辛かった。

暑さとスピード、アップダウンが要因です

本日のコース

それよりも大きな問題発覚、メカトラブルです。鈴鹿参加、スイスツーリング行けるんだろうか?心配です。続きは明日に・・・・

自転車の深刻な問題

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »