輪行箱は宅配移動で九州最南端ツーリングは新しい自転車旅行のスタイル?

鹿児島硫黄島は諦める事にしました

是非行きたいと思っていた、鹿児島県の硫黄島、観光案内書に聞くと残り一軒の民宿は病気休業中との事で、予定していた日程では宿が取れない事が確定しました。

2か所あるキャンプ場も休業中、トイレと水が有りテントが張れる所なら紹介しますと言われましたが、そうすると島にお金を落とさないし、寒いし、レストランは無し、電源は無いしで今回は諦める事にしました。

近い将来、行く事にします

硫黄島の民宿は全て満室と言う予想外の展開に、一人ぐらい泊まれると言う考えは甘かった??
硫黄島の民宿は予約が取れず断念か? 先日行きたいと書いていた、鹿児島県の硫黄島 楽天トラベルで航空券と鹿児島市内のホテルを1...

でも、鹿児島への航空券は取ったので、代替えコースを考えてみました。屋久島は日程的に短いので、九州最南端を走ることにします。

鹿児島の桜島が見えてきた

夜、大阪から鹿児島へ飛行機移動、鹿児島市内泊

自転車は宅急便でホテルに送ろうと思います。自転車を組み立てて、輪行箱だけ最終日のホテルへ宅配で送ります。

翌日はフェリーに乗って大隅半島側に渡り、最南端の佐多岬を目指します。佐多岬まで走ると100km程、途中の根占までだと65kmほどです。

3日目は佐多岬から根占まで戻り、フェリーで指宿へと渡ります。指宿のホテルで輪行箱を受け取る予定です。

4日目最終日は開聞岳周辺をポタリング後、自転車を梱包して宅配で自宅へ

体は指宿からリムジンバスで鹿児島空港へ、さらに飛行機で伊丹に帰る予定で行こうかと思います。

3辺サイズ160cmサイズの利点を生かして、輪行箱だけ宅配移動、新しい自転車旅行のスタイルかな?

関西国際空港到着し終了

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »