花蓮から台北への列車「普悠瑪急行」を予約しました。

普悠瑪急行「Puyuma Express」をスマホで予約

台湾自転車旅行出発まであと3日、色々調べて行くと花蓮から台北への列車予約が取りにくいとの情報が有りました。正確には予約が取れても座席が確保しにくい様です。

そこで、台湾の鉄道予約が出来るアプリ台鐵e訂通をスマホに入れて予約してみました。

iphoneの方は台鐵e訂通から入手できます。

参考にしたのは下記「旅のレシピ」の記事です。

台湾での鉄道旅行は意外に敷居が低いです。システムがしっかりしているので旅行者でも簡単に切符が手配できます。日本からネットで予約購入できますが、アプリがあれば機動性がまして、更に便利になりますよ

参考:旅のレシピ

アプリを起動し、「Booking&Timetable」をタップします。

台鉄e訂通

購入するのは片道切符なので、「One-way」を選択、花蓮「Hualien」から台北「Taipei」

日付と時刻は最終日の6月19日朝を選択し右下のサーチボタンを押します。

台鉄e訂通

列車の一覧が出てきました。8:05発太魯閣急行「Taroko Express」の次は8:38発の普悠瑪急行「Puyuma Express」その次は9:04発が有りますが所用時間が3時間を超えるのでパス

8:38初の普悠瑪急行「Puyuma Express」を予約してみる事にします。列車横の黄色のボタンをタップします。

台鉄e訂通

パスポート番号を要求されます。設定画面からパスポート番号を入力しておけば、右の青いボタンでワンタッチ入力できます。

ロボットでは無い証拠にキャプチャー番号も入力して「Book Now」をタップします。

台鉄e訂通

選択メニューが現れますので、支払い「Pay」をタップします。

台鉄e訂通

注意書きが表示されますが、そのまま同意「Agree」をタップします。

台鉄e訂通

再度、行先と枚数の確認が出ますので、そのまま次「Next」をタップします。参考にシニア「Senior」65歳以上は台湾人だけの様です。

台鉄e訂通

確認画面が出ますので、そのまま次へ「Next」をタップ

台鉄e訂通

金額が表示されるので、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティーコードを入力して今すぐ支払います「立即付款」をタップします。

少し待っていると「Paid Successfully」と出てきました。

台鉄e訂通

予約の確認「Booking Records」からDetailsをタップすると詳細が確認出来ます。

台鉄e訂通

2017年6月19日 8:38発Hualien→Taipei Car:4 Seat:02と表示されたので座席も確保できたようです。キャンセルは出発30分前まで可能なようでコース変更等が有ればキャンセル予定です。切符の受け取りはこれも30分前までなので前日の18日に受け取ろうと思います。

台鉄e訂通

もう一つ、台湾新幹線がスマホで予約できるアプリ台灣高鐵 T Express行動購票服務もインストールしました。桃園国際空港から高鐵桃園に向かう途中で新幹線の予約をしようかなと思います。こちらはスマホが切符代わりに出来るそうです。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »