4日目ロードバイクにてスイスZermattからVIspへ

ツェルマットからビスプへロードバイクでのツーリング

2017年9月17日、マッターホルングレッシャーパラダイスから下りてきました。今日の宿泊地はベルナーオーバーランドのラウターブルネンです。

まず、ロードバイクでVISPまでのダウンヒル37.9kmを走ります。

ロープ―ウェイ下り場からスタートします。

ロードバイクにてツェルマット出発

視界の先にはスイスらしい田園風景、スイスらしい建物が並びます。

スイスらしい田園風景

ここにも、自転車道道路の標識が有りました。行けるかなと進んでみましたが、マウンテンバイク用のルートのようでロードバイクでは走れそうもないダート道でした。

VISPへの自転車道路

ダートだったので戻る途中、ツェルマットからの川とTasch駅です。

駅舎

ツェルマットとビスプを走るSBBスイス鉄道。

ツェルマットビスプ間の列車

途中、キャンプ場があったので、昼食休憩を取りました。芝生が青々としてキレイです。

昼食休憩

ツェルマット方向の山々を背景に記念写真

ツェルマット方向の山々を背景に

無事にVisp(ビスプ)駅に到着しました。予定ではここからSpiez(シュピーツ)まで列車移動して、再びラウターブルネンまでロードバイクで走行する予定でしたが、列車移動してもラウターブルネン到着が4時近くになる事が判明

ラウターブルネンまで一気に列車移動することにしました。

VISP駅に到着

列車移動では、自転車をそのまま列車に積んで移動しましたがそのお話はまた後日

自転車を直接列車に

本日の走行コース37.9km 結構アップダウンがあり、358mアップ、最高速度57.6kmも出てたんですね。道路は結構ひび割れが多く、注意しながら走行しました。

ツェルマットからビスプへ走行コース

動画の追加(11月14日)

スイスのビスプからラウターブルネンまでそのままロードバイクを積んで移動した記録動画が完成しました。列車の入り口にベビーカーや数台のロードバイクが殺到した時は乗れるか心配でした。その後2度の乗り換えを経てラウターブルネンまで

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »