SFCのついでにポトマック川周辺ポタリングとスミソニアン見学の旅4日目その1

ポトマック川下流へポタリング

ワシントンDC4日目、ようやくポタリングに出発します。民泊近くの硫黄島のモニュメントから出発します。ポトマック川沿いを少し下ってみます。少しだけと思っていたのでレーサージャージは着ずに普通の格好です。ジャージにしとけばよかった・・・

硫黄島のモニュメントからポタリングへ

ポトマック沿いを走ること20分ほど、いい雰囲気の港が見えてきました。奥に見える建物が、アメリカ国防総省ペンタゴンです。遠くてよく解りませんが大きな建物です。

ポトマック川を下りペンタゴンが見えてきた

さらに10分ほど下ると。レオナルドレーガン空港が見えてきました。着陸する飛行機が真上を通過します。

おそらく、ワシントンDC上空は飛行を禁止されているのか?大きく旋回して侵入してくるので大迫力です。

レオナルドレーガン空港をバックに記念写真

そろそろ戻ろうと思ったその時、自転車道路の地図が有りました。見るとジョージワシントンの生家が有るマウントバーモンまで道は続いているようです。

これは、行かないとね・・・・

マウントバーノン迄道は続く

自転車道路は線路沿いを走り

自転車道路は線路沿いを走り

アレクサンドリアの町に入って来ました。いかにもアメリカっていう感じのお家です。

アレクサンドリアの町へ

こちらはサクラ?八重桜?満開です。キレイ

花が満開、いい雰囲気の家が立ち並びます

ウッドロウウィルソン記念橋に到着

Woodrow Wilson Memorial Bridge

上流側を見ると小さくワシントン記念塔や国会議事堂が見えます。

上流側には小さくワシントン記念塔が見えます

大邸宅が立ち並ぶ街を走ります。バカでかい家、手入れとか大変でしょうね?

住宅街を抜け

少し登りに入り丘越えの自転車道、凍結注意の看板が有りましたが、この日は問題無し

ポトマック川沿いの自転車道

到着しました。マウントバーモン

ジョージワシントンが育ったマウントバーモン到着

こちらが、ジョージワシントンの生家ですが、長くなるのでこれは後日に・・・

で、ここで記念写真を撮ろうとしたら三脚が無い????

どこかで忘れた?写真を見るとレオナルドレーガン空港かな?

ジョージワシントンの生家

ポトマック川沿いの自転車道を返ります。緑の芝生、穏やかな青い川、快晴の青空、のびのび育った樹木、気持ちのいい自転車道です。

ポトマック川沿いの自転車道を戻ります

途中の湿原でも記念写真

湿地帯

レオナルドレーガン空港に戻ってくると有りました。倒れた状態の三脚

周りにはピクニックランチをする人たちが沢山いましたが取られなかったようです。よかった。

三脚有った

アーリントン墓地を横目に民泊の有るRosslynまで戻ってきました。本当に走りやすいいい道でした。

アーリントン墓地

この日の走行コースです。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »