奈良市街から柳生・笠置へのポタリング

柳生・笠置ポタリング

日曜日、奈良駅周辺から柳生、笠置へとポタリングに出かけてきました。コースはこんな感じ

奈良市街地を抜けて国道369号線を柳生に向けて走ります。結構車が多かったです。

まず到着したのが忍辱山 圓成寺、昔訪れた時、紅葉がキレイだったのですが少し遅かったようです。

柳生ポタリング

続いて到着したのが柳生と言う集落。今まで通過はよくあったのですが、観光はしたことが有りませんでした。道路から見えるこの枯れたスギ、十兵衛杉と言うようです。

お墓の中を上がって行き十兵衛杉に近づいて来ました。

350年程前に落雷で枯れてしまったそうですが、存在感が有ります。

続いて旧柳生藩家老屋敷へ、こちらは外から建物をのぞき込みました。

柳生茶屋と言うお店が有りました、わらび餅を食べながら行先検索すると、一刀石と言う岩が有るようなので行ってみることにしました。

細い道を登り、山門を抜けると道はダートに、さらに進んでいくと天乃石立神社と言う岩をご神体にして祭っている神社へ

その奥へとさらに進むと有りました、一刀石です

まるで刀に切られたかのように大きな岩が真っ二つに・・・周りの林との対比が美しいです。山の中に有るので訪れる人も少なく穴場かも?つづく

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »