ヒマラヤ山脈を見て生と死を感じるネパールBikeFrydaの旅2019 5日目その2

ポカラ近郊の洞窟巡りへ

6月17日、天候は曇り、午後からは雨の予想なので、この日はポカラ周辺の洞窟に行くことにしました。到着したのがMahendra Caveというところ

Mahendra Cave到着

入口にて入場料金を支払います。外国人の場合は150ネパールルピーは約150円

Mahendra Cave料金

中を歩いていくと洞窟入り口があります

Mahendra Cave

洞窟内へ、部分的に照明はあるのですが、真っ暗な場所もあり懐中電灯を持ってくるべきでした。(自転車ライトを積んでいます)場所によりスマホの懐中電灯機能で足場確認しました。

一番奥には僧侶がいて何かお祈りをしていました。

岩をよじ登って出口へ、所要時間は20分程度かな?

続いて、近所にもう1件洞窟があるので行ってみました。Chamere Gufaというようです。同じく150ネパールルピー

Chamere Gufa

こちらは、入り口で懐中電灯を貸してくれました。続いて、内部は危険だ、ガイドは要らないかと声をかけられましたが、必要ないよと言って中へ

Chamere Gufa

階段を下りていき、洞窟内部へ

洞窟内部に入りました。こちらは照明もなく真っ暗

内部は濡れて岩もつるつる、出口近くまで行きましたが、服がドロドロになりそうだったので断念して入り口から出てきました。

所要時間は20分程度、天気が悪い時の観光としてはいいけど、ていう程度の観光地でした。

洞窟から帰り、BikeFriday で道路を渡るときの様子です。事故を起こすと大変なので注意して走っています。

ホテルに戻ると、しばらくして雨が・・・・・

午後からはゴロゴロユッタリと過ごすこととしました。

この投稿をInstagramで見る

1人で海外ポタリング 事故を起こしたら大変なので、こんな感じで注意して走っています #bikefriday #バイクフライディ #pokhara🇳🇵 #ポカラ

Yoneyaさん(@bikefriday_baiking_and_packing)がシェアした投稿 –

追記、この日の走行コースです

Relive ‘ネパールのポカラ洞窟めぐりのポタリング’

ネパールのポカラ洞窟めぐりのポタリング

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »