福知山から竹田城跡を経て生野渓谷へその3

本日の宿舎はせせらぎ荘

生野渓谷を登っていき、ようやく本日の宿舎せせらぎ荘に到着しました。ゴールデンウィークに入ってから探しても見つからず、民泊サイトAirbnbでさがしました。

1泊約2900円、連休中なのに格安。大学の合宿などに使われる所だそうです。

竹田城登山の山小屋

せせらぎ荘ホストがお勧めの温泉、黒川温泉です。

宿屋から6km100up、到着後自転車で登るのがキツイなっと思っていたらホストが車で送迎してくれました。普通のホテルなら有りえないサービスですね。

黒川温泉

黒川温泉の隣には古い雰囲気のいいお寺が、生野銀山も有りいつかゆっくり訪れたい所ですね。

この寺は、南北朝時代の1367年(正平22年/貞治6年)、山名時熙の開基により美濃の僧月菴宗光が開山となって創建されたと伝えられる

参考:wikipedia

大明寺

ところが、大問題が一つ、宿泊したせせらぎ荘、携帯電話が圏外に

持参したパソコンでブログ更新しようと思ったのに出来ませんでした。仕方がなくダウンロード済みのkindle本を読んでいました。

幸い、緊急連絡も無かったようで助かりました。

ホストの話によると「ソフトバンク」だけはつながるそうです。

ネットつながらず

翌朝出発、500mほど下ってメールチェックしました。

6日は早朝出発

本日はたつの市の同業者とバーベキュー予定、11時集合なので急いで向かいます。

下り基調たつの市へ

2日目のコースは生野渓谷から福崎を経由してたつの市まででした。

生野渓谷からたつの市へ

距離は約70km獲得高度は562m、3時間少々で到着して自転車旅行を終えました。

生野渓谷からたつの市へ

今回から走行時に撮影するカメラはアクションカムです。近日、動画公開したいと思います。

ロードバイク走行ビデオ

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »