6月台湾自転車旅行1泊目の宿泊先を確保しました。

台中市中心部に近い民泊へ

昨日調べた結果、やはり高鐵台中駅から便利なところがベストと解ったので、台中市1泊目の宿泊を予約しました。やはり、色々聞きたい事が有るかと思い民泊のAirbnbで探しました。

台中での宿探し

高鐵台中駅から中心部に6kmほどのところに問い合わせを入れて見ました。

待つこと20分ほど、返事が来ました。しかも日本語で・・・

文章であれば日本語が解りそうなので色々聞けそう。助かります。

airbnbの返事

Airbnbは泊まるところを検索するとき、価格の横に雷マークや勲章マークの付いているお部屋がお勧めです。

雷マークは今すぐ予約と言って、空いていればスグに予約申し込みが成立するお部屋です。前回のように断られることが有りません。

勲章マークはスーパーホストさんが運営しているお部屋で、8割以上の5つ星評価が必要です。面倒見のいいホストさんと考えればいいと思います。

予約したのが來睏 Lai Kùn Room1 – Come & Restです。1泊2178円でした。

Googleストリートビューで探すとこんな感じ、地震が来たら怖い感じがしますが大丈夫でしょう

台中で泊まる民泊

ついでに2泊目も予約しちゃいました。

Moose & Squirrel1泊1200TWDでした。

2泊目宿泊予定の周辺はリゾート地で宿泊価格がやや高いようで、早めに押さえることとしました。

2泊目も予約

3泊目も先予約必要ですがそれはまた後日に

今日はまた、仁川から神呪寺のトレーニングコースを走ってきました。

仁川トレーニングコース

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »