先日注文したTREKロードバイク納車

TREK Emonda SL5のテスト走行

土曜日は再び鈴鹿チームロードの練習へ、トップ交代を繰り返して走る練習をしていました。

途中、電話がありTREKの自転車が準備出来たとの事

鈴鹿チームロードの練習へ

帰りにTREKストア神戸六甲店へ取りに行ってきました。

TREK納車の記念写真

早速、日曜日は走行テストにいつもの仁川トレーニングコースを走ります。

神呪寺到着、ペダルは古いのを使ったので、走行感覚は従来通り変わりません。変速がシマノ105の機械変速に変わったので少し戸惑いましたがスグに慣れそうです。

神呪寺までテスト走行

シマノ105リアディレーラー、スプロケットは11-28タイプ

機械式だとやはり安心感が有ります。以前の電動変速だと旅行中の電池切れや断線が心配でした。

コンポはシマノ105

フロントギアはアウター50、インナー34 スプロケットの最大が28ですので以前よ自転車より重くなります。近々にスプロケットは11-32に交換しようと思います。

フロントギアは50/34

失敗したのがこの部分、シートポストがTREKの独自仕様でカーボン製

失敗したのはシートポストの構造

シートポストを抜くとフレームが突き出ています。飛行機輪行で箱に納まるか心配ですが、ステムと同じ位の高さなので大丈夫でしょう?

近々一度、梱包テストしてみます。

TREK独自仕様?

それより失敗したのがこのシートポスト、お気に入りのRIXEN&KAUL(リクセン&カウル) フリーパックの取付金具エクステンダー CK810が入りません。仮に入っても素材がカーボンなので締め付けて固定するには不安が有ります。シートポストの径を事前確認して入ると誤認していました。

私のお気に入り背負わない旅行荷物の運び方
私のお気に入り、自転車での荷物の運び方。ロードバイクにキャリアは取りつけられない、背負うのは腰が痛い、そこで、シートポストに取り付けて走行中背負わなくてもよい自転車用ザックの紹介です。

背負って走るdeuter(ドイター)を使うしかないかな?と思います。何かいいバックが無いか探してみます

お気に入りのバックが付けられない

亀裂が入ったBHは近々入院させる予定です。3か月ほど掛かるそうです

髪の毛1本ほどの亀裂がカーボンロードバイク

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »