中国成都へパンダ見学と本場四川麻婆豆腐を食す旅2018その3

成都を後に帰国します

1月4日最終日、5日から仕事始めなので帰国します。実質観光1日だけの弾丸旅行でした。

早朝の飲食店、店の前に食材が配達されて置かれています。取る人居ないんでしょうか?面白い仕組みですね。

お店の前には食材が

空港へ向けて移動する為、最寄りの地下鉄の駅へ

歩いているとビルをよじ登る生き物が・・・・

このビル、欧米の高級ブランドが入っているようですが、そこに「UNIQLO」マークが有るのは少し違和感があります。

ビルに何か居る

近づくと大きなパンダのモニュメントでした。でかいパンダ・・・

巨大パンダがビルを登る

成都の町とはこれでお別れ、空港へ向かいます。

成都の中心部

初めて成都の地下鉄に乗ります。自動販売機は北京の地下鉄と同じ、画面上の路線と目的の駅を押して、枚数を入力すると金額が表示されます。紙幣を入れると切符が出てきました。

地下鉄の自動販売機

空港まで5元(約85円)です。カード式の切符で回収して何度も使えるエコな切符です。

カード式の切符

列車も新しくてキレイです。座面がステンレスなのでやや冷たいですが・・

成都地下鉄

駅もキレイです。空港に行ける地下鉄10号線は最近開通したようで乗り換えます。

成都地下鉄駅

成都双龍国際空港に到着しました。

成都空港到着

チェックインは3時間前からと思ったら2時間前からでした。もっと市街地でユックリしてもよかったようです。

チェックインは2時間前から

出国を済ませて空港の制限区域内へ、なんかガラガラです。

空港制限区域内はガラガラ

出発まで時間が有るので、プライオリティパスでラウンジに

こちらもガラガラで貸し切り状態、でも食べ物類もガラガラで何もない・・・・

ラウンジもガラガラ

と思ってたら運ばれてきました。提供される時間が決まっているようです。

出来たての料理

飛行機を待ちながら軽食タイム、このひと時が最高です。

ラウンジで一服

関西国際空港行きCA462便へ乗り込み、中国成都へパンダ見学と本場四川麻婆豆腐を食す旅2018が終了しました。

CA461便で帰国

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »