墾丁から約10kmの距離にある後壁湖魚港のレストランはお刺身が美味しく、私のお気に入りです。

お刺身が安くて美味しい後壁湖魚港のレストラン

墾丁から直線距離だと3km程度の距離にある漁港「後壁湖魚港」ここのレストラン街は魚がいっぱい。お刺身がお気に入りで、何度か訪れています。

2017年初めての海外自転車旅行の時

台湾南部、初海外自転車旅行四日目
知本温泉から輪行、栃寮から墾丁へ 朝、知本温泉出発、大きな茶色いホテルの右隣 小さなブルーグレーのホテルに泊まりました。3人一泊温泉、朝食...

2018年、台湾武嶺3275mをミニベロで越える旅の後半でも刺身を食べてました。

台湾武嶺3275mをミニベロで越える旅2018で食べた食事その3
台湾武嶺3275mをミニベロで越える旅2018では魚肉片や鉄板焼き、宮原眼科のアイスクリームなどを頂きました

場所は墾丁から少し離れた、観光客も少ない漁港です。

今回も、後壁湖魚港のレストランに行って来ました。1人ホテルで休養していたので5名での食事です。

後壁湖魚港の食堂街

中に入ると7,8軒の飲食店が立ち並び、どうぞどうぞと客引きしてくれます。

後壁湖魚港食堂の客引き

南洋の変わった色の魚が並ぶ冷蔵庫

色とりどりの南洋のさかな

ここでは食べませんでしたが、貝や伊勢海老など生け簀から出して調理もしてくれます。

水槽に入ったエビや貝

こちらは飛び魚の丸揚げ、豪快です。150TWDは500円位

トビ魚の姿揚げ

どこも同じようなお店なのですが、その中の「後壁湖邱家生魚片二店」と言うお店に行ってみました。

後壁湖邱家生魚片二店

お刺身は2種類あったので両方頼みました。まずはサーモンのお刺身?価格は300TWDは1,000円少々、厚切りで量もタップリです。

後壁湖邱家生魚片二店の生魚片お刺身

もう一つはお刺身の盛り合わせでした。こちらも量はタップリ、黄色いのは何かの卵の様です。こちらも300TWDは約1000円

巻貝の炒め物、適当に漢字を見て注文します。

貝の炒め物

お魚の身がタップリ入ったスープ

魚タップリのスープ

お刺身もバクバク食べて満腹、空芯菜炒めや焼きめし、焼きそば、全て美味しかったです。価格は飲み物込で約1500TWD、5000円少々なので1人1,000円程でした。大人数で行くとこういうのが楽しいです。

直時代は1490TWD

おまけ

ここのレストランのテーブルクロスは薄いビニールが何重にも敷いてあります。

レストランのテーブルクロスは使い捨て方式

お客さんが帰ると、一番上のテーブルクロスを捲って廃棄するようで、よく考えられてます。エコでは無いけど手間は省けますね。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »