関空からカトマンズに行くために中国国際航空を選んだ5つの理由

成都ーカトマンズ間はヒマラヤが間近に見えて感動出来そう

昨日の続きです。大阪関西国際空港からネパールへの行く方法について調べましたが、最終的に中国国際航空エアチャイナで行く事を決定、チケットも購入しました。

関西空港から自転車持参でネパールはカトマンズへの行きかたを調べてみました。
関西空港からカトマンズへのフライト検索 タイから帰国しましたが、お話はまた後日、ネパールはカトマンズへの行き方を調べてみました。 ...

行は成都で10時間40分、帰りも同じく成都で19時間45分ものトランジット時間が有り宿泊が必要です

エアチャイナ関空から成都経由カトマンズ

購入理由その1、価格が安かった

中国南方航空が最安値だったのですが、その次に安いのが中国国際航空でした。エコノミークラスの往復航空券は有償キャンセル可能なSクラスに上げて57,050円でした。

中国系航空会社は何度も使ってますし、サービスも徐々に良くなって来ているので気になりません。今回は中国国際航空のサイトで購入しました。

購入理由その2、ANAのマイルが貯まる

中国南方航空は、以前スカイチームだったのですが、現在は脱退したそうでスカイチームのマイルは貯まりません。

一方で中国国際航空はスターアライアンスグループ、飛行したマイルをANAのマイルに登録する事が出来ます。

貯まるマイルは

  • 関空ー成都 1838マイル 往復3676マイル
  • 成都ーカトマンズ 1140マイル 往復2280マイル

購入した航空券はSクラスなので積算率は50%、つまり2978マイル獲得することが出来ます。金額換算1.5倍くらいで良いのかな?実質の値引きとなります。

中国国際航空でANAのマイルを貯める

購入理由その3、中国国際航空だとトランジットホテルが無料で使える

中国国際航空はサービスでトランジットホテルを無料で提供してくれます。条件を検索すると下記の通り

  • 成都乗り継ぎなので使える
  • 乗り継ぎ時間が6時間以上30時間以下なので使える
  • 航空券番号が999から始まり、「O,I,X,N」クラスではないので使える

中国国際航空はトランジットホテルが無料で使える

早速、トランジットホテルも予約して見ました。予約は中国国際航空のアプリから可能です。

該当の旅程サービスから「無料乗り継ぎホテル」を選択します。

中国国際航空のアプリからトランジットホテル予約

案内に従って進めていくと、ホテル予約も完了しました。往復とも無料でトランジットホテルが使え、送迎もしてくれるようです。

ホテルの指定は出来ませんでした。

中国国際航空トランジットホテル予約完了

購入理由その4、中国成都に再び立ち寄りたい

中国成都を訪れるのは2018年1月以来2回目の訪問です。観光する時間は有りませんが、麻婆豆腐発祥の店と言われる「陳麻婆豆腐老店」の本場麻婆豆腐を食べる時間は取れそうです。

中国成都へパンダ見学と本場四川麻婆豆腐を食す旅2018その2
2日目以前から行きたかった中国成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地と本場四川麻婆豆腐が食べれる麻婆豆腐発祥の店陳麻婆豆腐老店に行ってきました。

購入理由その5、機内からヒマラヤ山脈を見て感動したい

中国国際航空を選んだ最大の理由はこちらです。中国成都からネパールのカトマンズの路線は機内からヒマラヤ山脈が見えるそうです。

今回は行も帰りも昼間のフライトとなります。座席も行きは右側の窓際、帰りは左側の窓際を確保したので、見える可能性は高いのではと予想しています。

どのように見えるかは下記ブログなどを参照しました。

手前からマカルー、ローツェ、エベレスト、チョオユー
さらに奥の彼方にシシャパンマ、8,000m峰5座そろい踏み!

参照:感動!ポロポロ 涙がとまりません、ネパールカトマンズへの旅 その1 中国国際航空でカトマンズへ ヒマラヤ俯瞰

ネパールへの自転車旅行、事前調査は続きます

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »