ネパールへの自転車輪行箱は158cmサイズ20kg以下でまとめる予定その2

軽量化の為、バック類の変更

続きです。20kg以下に抑える為バック類も変更します。

ネパールへの自転車輪行箱は158cmサイズ20kg以下でまとめる予定
ネパール自転車旅行の輪行箱サイズと重さ ネパール自転車旅行に向けて、持って行く輪行箱と装備類の検討を始めています。 まず、関西国際空...

その前にBikeFridayを畳んだ時の傷が付いていたので、カバーを作り変える事にしました。

BikeFriday折り畳み時の傷

以前作成したフレームカバーでは十分に保護されていなかったようです。

常設型BikeFriday用フレームカバーを自作して取り付けてみた。
常設型BikeFriday用フレームカバー 先日、ギヤを軽くするためにリアディレーラーを105ロングゲージタイプに交換しました。 ...

材料はまたもや、ペットボトルをカットしたものです。炭酸水用のペットボトルなので少し丈夫

ペットボトルでフレームカバー作成

穴あけ失敗で開けなおしましたが、よいでしょう。ボトルホルダーも今回は無しで行きます。

ペットボトルでフレームカバー

購入したサドルバッグがこちら、工具まで付属して888円は安すぎ?でも、結構シッカリしていました。

小型サドルバックを購入

今までのサドルバックは工具と雨具や予備タイヤを積んでいましたが、今回はここに工具・パンク道具だけ乗せて置く予定です。

小型サドルバック取り付け

フロントバックはワシントンDCで使ったものを再利用でします。

ワシントンDCのポタリングスタイル
ワシントンDCをBikeFridayで走り博物館も見学する為、長時間の駐輪が予想されます。そこで、取られてもいい小型のフロントバック、太めの鍵を購入しました。

続いて、BikeFridayを非常時、車で運びやすいように有り畳む方法を考えてみます。(輪行袋無しの予定)

フロントバックはワシントンDCで使ったもの

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »