ルンビニからポカラへブッタエアーでの移動。ネパール旅 4日目その2

ルンビニからバイワラへ、そして空路ポカラへ

6月16日、ルンビニ市街地のポタリングを終えてホテルに戻ってきましたサッとシャワーを浴びて、ポカラへと移動します。

ポタリングを終えホテルへ、ポカラへの移動

約20km離れたバイワラ空港(ゴータマブッタ空港)への移動はホテルへ送迎を依頼しました。

バイワラ空港への移動はホテルに車手配

初めて乗ります。インドはタタの車です。

初めて乗りますタタの車

再び、砂利道・ガタガタ道を走ります。乗り心地は普通でした。

砂煙いっぱいの砂利道を走ってゴータマブッタ空港へ

約40分の走行でバイワラ空港到着しました。ポカラ行飛行機出発の2時間前です。

ルンビニからバイワラ40分

バイワラ空港、横を見ると新しい空港建物建設中でした。ルンビニでも道路の拡張工事をしていたので、数年後に行くと発展して観光客だらけになってるかもしれませんね。

バイワラでは新しい空港ビル建設中

空港建物内に入りました。エアコンなしで天井扇風機真下がVIP席です。

バイワラ空港建物内へ

ブッタエアー待てどもチェックインが始まりません。安定の遅延のようで待つ事2時間、ようやくチェックインが始まりました。

ブッタエアー安定の遅延

空港の制限区域内に入り、また待ちます。ようやく搭乗する飛行機が着いたようです。

ポカラ行飛行機到着

荷物の積み込み開始、BikeFridayが入った輪行箱を積み込む様子を見ておりました。斜めに積み込まれましたが、こんなもんでしょう。

この投稿をInstagramで見る

輪行箱を受託手荷物で ブッダエアーの積み込み風景 こんなもんでしょう。 #輪行箱 #ルンビニ #Buddha Air #ブッダエアー

Yoneyaさん(@bikefriday_baiking_and_packing)がシェアした投稿 –

空港到着から待つ事3時間、やっと搭乗です。

ブッタエアーポカラ行搭乗開始

今回乗る飛行機はBeeach 1900Dと言う機材で小さな飛行機です。

ブッタエアーポカラ行はBeech 1900Dと言う機材

座席は左右1列のみでバスより小さな飛行機でした。

バスより小さい2列シート

飛行中、ドアも開けっ放しコックピット丸見えでした。

飛行中はコックピット丸見え

実際の飛行時間は30分程度、ポカラ到着しました。

ポカラ到着

ポカラに宿泊するホテルにも送迎を頼んでいまして、無事ホテルダンデライオン到着しました。

実は忘れていたのか送迎がなかなか来なくて、その為か部屋は最上階の広いお部屋にアップグレードしてくれたようです。やったー・・・・でも自転車の上げ下ろしは大変かも?

ポカラの宿泊ホテル、ダンデライオン到着

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »