桃園国際空港の荷物預かりの料金は改定されていた

桃園国際空港の荷物預かりは高かった

自転車旅行中、自転車を梱包していた箱は桃園国際空港の荷物預かりに預けていました。

梱包を預ける

預かり価格は4日間で1800TWD(約7200円)結構高いです。

桃園国際空港での輪行箱預かりは4日で1800TWD

以前調べた時は、1日100TWDで4日間で400TWDの予定でしたが、下記ページからリンクしている「海外旅行スタイル」さんの情報が古かったようです。2016年8月頃に価格改定が有った様です。

桃園国際空港から台中への移動方法と台中での宿泊場所について調べてみました
台中での宿泊リクエストが通らなかったので、再度探す前に桃園国際空港から台中への行き方と台中での宿泊場所について調べなおしました。

改めて桃園国際空港の荷物預かりの情報を桃園國際機場行李寄存服務で調べてみました。

輪行箱(3辺合計203cm)は超特大に該当し、24時間で720TWDのようです。その下の注釈を読むと2日目以降は24時間毎に360TWDと半額になるようです。

私が預けたのが4日間なので

720+360×3=1800TWDで計算が合いました

行李寄存服務

2017年2月に高雄国際空港で預けた時は24時間ごとに300TWDだったので、高雄の方が安いですね。この辺りも考慮して、次回計画したいと思います。

台湾高雄空港での荷物預け伝票

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »