AIS台湾 8日間3GBデータ通信SIMの通信エリア

AIS台湾 8日間3GBデータ通信SIMが圏外に

高雄市内では全く問題なくネット接続出来ていたAISのSIMですが、高雄から台東に列車で向かう途中に電波が圏外になりました。Googleで検索しても接続できませんと表示されます

途中データー通信できなくなった

通常の都市部を中心とした旅行なら問題ありませんが、自転車旅行で山間部を走る場合はネット接続が途切れてしまう可能性があります。そこで、ローミングで接続する台湾大哥大のサービスエリアを調べてみました。下記が、圏外になっていた地域の受信エリアです。赤い部分が一番電波の弱い場所となります。列車のトンネルなどは圏外になるようです

台湾大哥大のサービスエリア

taiwan最王手の中華電信のサービスエリアを見ると下記の通り(水色部分が電波の一番弱い地域となります。

中華電信のサービスエリア

良く解りませんが、あまり大きな違いはなさそうです

でも、今後自転車旅行するコースによってはシッカリと確認した方がよさそうです

台湾SIMのエリア確認方法

下記ページから台湾の通信エリアマップを

  1. 中華電信エリアマップ
  2. 台湾大哥大エリアマップ

東アジアで一番標高の高い峠らしい台湾の海抜3275mのウーリン(武嶺)峠近辺のエリアマップ。東側がエリアから外れるようです。登るなら西側からですね。行ければですが??

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »