アメリカ・ヨーロッパで使えるTHREE SIMのチャージ方法その1

世界42か国で使えるイギリスThree SIMを日本からチャージ

先日卒業旅行で持たせたイギリスThree SIMが入ったポケットwifi、残量ゼロになり使えなくなったと連絡が入りました。イギリス国内発行のクレジットカードでないとチャージ出来ないと説明されてましたが、結果的にチャージできたので方法を書いておきます。持って行ったのがTHREE3G30日データーSIMとAtermのポケットwifi 「MR04LN」

こんな感じで、説明書にはイギリス国内で発行されたカードに限り、クレジットカードからのチャージが可能です。又はイギリス国内の店舗でバウチャーを購入することでチャージが出来るそうです。

Three SIMはイギリス国内で発行されたカードに限りチャージできます

Three SIMのアカウントを作りますが、その前にSIMパッケージに書かれた「Your Three Number」11桁を確認します。

Your Three Number

出発前に手持ちのシムフリースマホZenfone3にThree SIMを入れて設定していました。日本国内では接続できませんが、認証できましたのSMSが届きます。パスワード「zvCVNRh」とアカウントを作成するアドレスが書かれています。

SMSでパスワードが送られてきました

SMSのthree.co.uk/my3をタップします。下記のようなページが開くので先ほどの「Your Three Number」11桁を入力しSubmitをクリックします。

three.co.ukのサイトに入る

パスワードを聞いてくるので先ほどSMSで届いたパスワード「zvCVNRh」を入力して「Continue」をタップします

パスワードを入力する

初期パスワードを変更して下さいと出ますので、お好きなパスワードを入力して「Continue」をタップします。

パスワードを変更します

メール認証を行って下さいと表示されますが、表示されている「h3g@h3g.co.uk」は恐らく架空のアドレスなので「Resend limk」の一つ下「Send link to another email」をクリックしていつも使っているメールアドレスを入力して「Send link」をクリックします。(ここは写真を撮り忘れました。)

メール認証を行ってください

Three.co.ukから認証メールが届きますので青文字の「Validate Your EmailLink」をクリックします

Three SIMの認証用メールが届きます

Three.co.ukのマイページにログインできました。長いので今日はここまで

Three.co.ukのマイページ

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »