秋にスイス自転車旅行に行けると仮定して・・

スイス自転車旅行について調べてみました

先日パンフレットを請求したスイスについて、さらに調べてみました。

スイス自転車旅行っていいな!
スイス自転車旅行の魅力的な動画を発見。新規旅行計画について調べてみることにします。

自転車輸送に片道100ドルの追加が掛かっても、時間が短く価格も比較的安いフィンランド航空がお得なようです。

フィンランド航空

仮想スイス自転車旅行日程は9月15日出発、9月24日帰着の10日間、ヘルシンキ乗り継ぎが約1時間半、チューリッヒは夕刻6時15分到着予定

時間的にはオーケーですが、到着後空港で自転車を組み立てたら出発できるのは午後8時半か9時ごろになりそう

夕方チューリッヒ到着

帰りは10時55分チューリッヒ出発なので逆算すると早朝6時半頃には空港について自転車の分解梱包を始めたい所です

チューリッヒ朝出発

続いてチューリッヒ空港の荷物預かりについて調べてみました。日本語で探すと掲示板のQ&Aしか出て来ないので直接ZURICH AIRPORTのサイトで調べました。

チューリッヒ空港の荷物預かり

ブラウザでchromeを使っていれば右クリックから「日本語に翻訳」を選べば解りやすくなります。

外国語サイトはchromeの翻訳で

荷物預かりの営業時間は午前6時から午後10時半まで、自転車の梱包を預けるにも、早朝に梱包材を引き取りに行くにも問題は無さそうです。

チューリッヒ空港荷物預かり営業時間

手荷物の預け料金、Hand liggageより大きな荷物は24時間で12スイスフランの様です。もし9月15日から23日の朝まで自転車の梱包材を預けたら8日間で96スイスフラン掛かる見込みです。

チューリッヒ空港荷物預かり価格

Booking.comで周辺のホテルについても調べてみました。チューリッヒは空港から市内まで列車やトラムが通じているので、駅周辺のホテルまで箱ごと自転車を移動し、ホテルに箱を預かってもらう方法が考えられます。この方法だと到着後ホテルに移動し休憩後ゆっくりと自転車を組み立てられます。22日にも宿泊して今度はホテルで自転車を分解梱包、翌朝は箱輪行で空港まで行き飛行機へ

同行者が居て2名で行くとの仮定で探してみると1泊9000円程度から

この中から駅に近く、自転車梱包を移動しやすい場所で梱包を安価で預かってもらえる所が見つかればこの方法も使えそうです。

Booking.comでホテルを探す

もう一つチューリッヒ周辺の民泊をAirbnbで探してみました。

やはり安いですね。25米ドルから有ります。民泊の方が箱を預かってもらえ易いかな?とも思います。

Airbnbでチューリッヒ周辺の民泊探し

このプランで行けば、9月16日から22日まで1週間、スイス自転車旅行を楽しめます。1週間の行程を考えて、それから休みが取れそうか考えてみます。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »