ドイタートランスアルパイン24 を買いました

ドイター バックパック 

ロードバイクを買い替えたらシートピラーの構造が特殊で、今まで使っていたバックパックを自転車に取り付け出来なくなりました。

先日注文したTREKロードバイク納車
先日急遽注文したロードバイクTREK Emonda SL5が届いたので早速試走してみました。機械式変速にはスグに慣れましたがシートポストの構造が想定外、失敗しました。

背負わなくても自転車に取り付け出来るバックパック、気に入ってたのですが・・・

私のお気に入り背負わない旅行荷物の運び方
私のお気に入り、自転車での荷物の運び方。ロードバイクにキャリアは取りつけられない、背負うのは腰が痛い、そこで、シートポストに取り付けて走行中背負わなくてもよい自転車用ザックの紹介です。

なので、自転車旅行でも背負いやすいと評判のドイターバックパックを購入しました。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

購入したのはドイタートランスアルパイン24 と言うタイプ。amazonなどではトランスアルパイン 25の方が安く出ているのですが、こちらは生産中止で今年からの新型がトランスアルパイン24だそうです。迷いましたが、新型を選びました。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

背負う部分の通気性がよくて自転車旅行で背負っても快適なのだそうです。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

バックは今まで使っていたRIXEN&KAUL(リクセン&カウル) フリーパックより軽く1150g

2気室に別れていて容量も大きく感じます。写真は下側の気室で重いものはこちらに入れようと思います。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

こちらが上側の気室、背負うところのポケットが深いので、ここにパソコンを入れようと思います。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

フタ側もこんな感じでポケットが付いています。緑のポケットはなんだろう?Trans Alpine 24

メーカーページの説明からすると濡れたものを入れれるポケットかも?

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

外側のチャックを開けるとこんな感じ、ネットで小分けに収納できます。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

チャックを開けると鍵を収納できるフックが付いています。貴重品を入れるならここかな?ペンの収納が無いので、チャックを少し開けた状態にしてペンを入れることにします。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

下側のチャックを開けるとヘルメットを固定できるホルダーが出てきます。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

底のチャックを開けると、レインカバーが出てきます。フックでつながっているので無くすことが無さそうです。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

左右のポケットはペットボトルなどが収納できる大きさになっています。ベルトを締めれば落下の心配もなさそうです。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

こんなところにも収納が有ります。携帯電話などを入れるようですが貴重品や折りたたんだ書類を入れてもよさそうです。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

腰ベルトを締めればピッタリフィットします。ここにも左右の収納があるので何を入れるか?背負った状態での出し入れは少し見にくいかも?

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

胸部分にもベルトがあるので背負って走ってもバックパックがずれないと思います。だぶん?

お盆休み早速背負って走ってみようと思います。

deuter (ドイター) トランスアルパイン24

これから自転車旅行で使用するバックはドイターのトランスアルパイン24 mont-bell ツーリング フロントバッグ 9

動画撮影

それと、以前から持っていたTOPEAK(トピーク) のサドルバックで行こうと思います。

失敗したのはシートポストの構造

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »