バルセロナへの輪行で使ったALSAバスもスマホでチケットが買えました

ヨーロッパ内はバス移動が便利

ピレネー山脈5つの峠をミニベロで越える旅ではスペインのビエーリャからバルセロナまでバス輪行で移動しました。

ピレネー山脈5つの峠を越える旅8日目
バルセロナへのバス移動 この記事は9月21日ピレネー山脈を訪れた時のものです。 ビエーリャVielhaのホテルにて輪行準備完了、ピレ...

乗り込む前にビエーリャにはALSAバスの事務所が有ったので自転車を詰めるのか聞いてみました。スペイン語で質問するにはGoogle 翻訳のアプリが便利でした。

知らぬ間に会話形式の翻訳も出来るようになっていたのですね。下記文章を順番に翻訳して係りの方に見せました。

  • 明日9時15分発バルセロナ行のバスに乗りたい
  • 自転車は袋に詰めます(表に停めてある自転車を指さして)
  • バルセロナ行のバスに乗ることは出来ますか?

すると「シーシー」(yesの意味)と返事が有り載せることが出来ることが解りました。

スマホでALSAバスのサイトにアクセス、出発地(Vielha)と目的地(Balcerona)を入力します

(日本でも検索したのですが出発地Vielhaが解らなかった)

ALSAバスのサイト

出てきました。バルセロナNord駅行は9:15発で35.04ユーロ

ALSAバス

購入に進んでクレジットカード決済するとPDFのチケットが送られてきました。バスに乗る時にスマホ画面を見せて無事に乗り込むことが出来ました。

欧州だと上記のバス会社を覚えて置けば移動に便利なようです。但し自転車を詰めるかは都度確認が要りますが・・

ALSAバスチケット

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »