宅配を利用して身軽に日本全国BikeFridayツーリング出来ることが解りました。

BikeFridayを160cm梱包出来れば宅配で身軽に旅行が出来ますよ

九州最南端大隅半島佐多岬と指宿をBikeFridayでめぐる旅では、自転車BikeFridayを全て宅配で発送して身軽に自転車旅行を行うことが出来ました。

まずは、自宅でBikeFridayを160cmサイズの輪行箱に詰めて、宅急便で鹿児島市内のホテルまで送りました。宅急便を使って料金は2,138円でした。

事前に自転車は送ったので、出発日はディパック一つでANAに乗り込みました。

自宅から鹿児島市内ホテルへBikeFriday発送

鹿児島市内のホテルに到着すると、BikeFridayが入った輪行箱は既に室内に運び込まれていました。お部屋で自転車を組み立てて、使わない輪行箱に使わない衣類(移動時の服)を詰め込んで、最終日予約している指宿のホテルまで送りました。今回も宅急便利用で送料は2,030円でした。

鹿児島市内のホテルでBikeFriday組み立て

鹿児島市内から本州、九州最南端佐多岬へ

翌日は佐多岬から指宿へとBikeFridayでのツーリングを楽しみました。

佐多岬とBikeFriday

指宿のホテルに到着すると輪行箱が到着していました。室内に自転車持ち込みは禁止だったので(和室だからかも?)ガレージで自転車を分解、梱包して室内に持ち込みました。

指宿市内のホテルにてBikeFriday梱包

翌朝、輪行箱の隙間に使い終わった衣類やお土産を詰めて梱包、ホテルのフロントから自宅へ輪行箱を発送しました。今回はゆうパック利用で2,120円でした。

その後、指宿市内を観光してANAで大阪に帰ってきました。

指宿のホテルから自宅へ向けBikeFriday発送

大阪に帰った翌日、洗濯物やお土産が詰まった輪行箱が届きました。

事前に宿泊施設に輪行箱を宅配で送ってよいか確認が必要ですが、楽に自転車を持って行きツーリングが楽しめる方法だと解りました。

自転車が無ければ、LCCなどの格安航空機で移動してもいいですね。

なお、宅急便だと安く送れるのは160cmサイズまでですが。ゆうパックだと170cmサイズまで送ることが出来ます。

BikeFriday自宅へ到着

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »