バイクポーターpro自転車の梱包手順その2

ロードバイクの分解、箱への梱包方法備忘録その2

昨日の続きです。フレームカバーを取り付けて行きます。

フレームカバーを取り付けます

フレームカバーのマジックテープが届かない箇所は、100円均一などで売っているマジックテープのベルトを併用して固定していきます。

フレームカバーはマジックテープを併用しています

続いて、ハンドルを取り外します。六角レンチでステム先端のビスを緩めて行きます。

ハンドルを取り外します

ハンドルを取り外したら、取り外したビスを元通り付けておきます。紛失防止の為です。

金具は元通り固定しておきます

ステムが底側になるので緩衝材を取り付けます。今回は発泡スチロールの切れ端を加工して作りました。

ステムに保護カバーを取り付けます

ハンドルがぶら下がった下記のような状態になります。

ここまででの自転車の状態

弱向きに置き換えます。

自転車をひっくり返します

前輪、後輪共に取り外します。

車輪を取り外します

今日はここまで、

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »