バイクポーターpro自転車の梱包手順その3

ロードバイクの分解、箱への梱包方法チェーン、ハンドルの処理

触れると手が汚れるチェーンの処理はいつも悩みます

クランクの向きを決めます

今回は、教えて頂いた方法、結束バンドでチェーンを固定しました。今考えると汚れないように養生してから結束した方が良かったと思うのですが、備忘録ですのでそのままで

チェーンを固定します

フレームに保護カバーをかぶせて、リアディレーラーも取り外します

フレームに保護カバーを付けてriaディレーラーを取り外します

リアディレーラーを袋に入れ、結束バンドでチェーンを固定してぶら下げます。下側のチェーンが弛んでいるので、この辺りの処理もキッチリして置くべきだったと反省

ディレーラーは袋に入れ結束バンドで固定します

フロントブレーキを取り外します。

フロントブレーキを外します

ステムの向きをぐるっと180度反転させ内向きにします。

フォークを逆向きにします

全体像としてはこんな感じ、後からチェーンカバーを無理に取りつけてます。

タイヤとクランクが当たるので、クランクにも保護カバーを付けます。

クランクをスポークの間に

反対側に後輪を重ねて、3か所で束ねます。

後輪も重ねて止めます

長くなったので、続きは明日いよいよ梱包完了します。

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »