さらにギアを軽くしてBikeFridayを山岳サイクリング仕様に改造します。その2

リアディレーラーの取り付けとスプロケット交換

BikeFridayでは、標準の2100mワイヤーでは短いことが解ったので、長い3000mmワイヤーを買ってきました。

シマノシフトインナーケーブル3000mm

シフトワイヤーを通しなおします。ブレーキレバー部分に頭を引っ掛けて

シフトインナーケーブルの通線

ハンドルのバーテープの下に有るワイヤーガイドチューブに挿入していきます。

リアディレーラー側にワイヤーが出てきて通線完了です。今度は長すぎるのでカットします

続いてリアディレーラーの調整です。シマノリアディレーラーの取り付けマニュアルの13-14ページを参考にストロークの調整をします。

リアディレーラー調整

続いてスプロケットを交換します。古いスプロケットをスプロケット外しで取り外します。

今回取り付けるのがシマノ105のスプロケットCS-R7000 11-32の11Sタイプです。11-28タイプと比べると大きいです。

スプロケットの交換

新しいスプロケットをねじ込んで取り付けました。つづく

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »