大型トートバックで輪行箱を作る。その1

トートバックでBikeFriday用輪行箱の試作

先日試していた、大型バックでの輪行箱の作成、プラダンの内箱が入らずに失敗に終わりましたが・・・

超大型キャリーバックで輪行箱のアイディア
容量145L超特大輸送バッグ で輪行箱? 前回、輪行袋で輪行箱のアイディア、輪行袋に箱が納まらず失敗でしたが・・・・ ama...

大型収納トートバックと言うものを見つけたので買ってみました。価格は1200円弱でサイズは820×380×550mmの170Lタイプです。

大型収納トートバック

広げるとこんな感じ

大型収納トートバック

試しに借り組み立てしたプラダン内箱を収納したらスッポリ入ったので使えそう

これで、輪行箱の試作をしてみることにします。

ポリカプラダン内箱がすっぽり

ポリカプラダン、今回は余ってた3mm厚のタイプを720×550mm2枚、720mm×320mm2枚、550mm×320mm2枚を切り出します。

ポリカプラダンどうし、約10mmの隙間をあけてガムテープで固定します。

プラダン内箱の作成

両面、隙間に沿ってガムテープで固定します。

プラダン内箱両面ガムテープ

こんな感じでポリカプラダンをガムテープで接続しました。

プラダン内箱土台側

これで、プラダン内箱の底部分になります。収納時は折り畳まめす。

折り畳んで収納できるプラダン内箱土台側

大きい方の側板はプラダンの溝を合わせてくっ付けて養生テープでつなぎます。

大きな側板はジョイント式

こんな感じでプラダン内箱が組上がりました。(実際、自転車を収納するときはもっとシッカリとテープ固定します)

プラダン内箱完成

蓋側もガムテープで貼り合わせて開閉できるようにしました。

プラダン内箱蓋側も折り畳み式に

大型収納トートバックに入れるとこんな感じになりました。では、自転車を収納してみます。つづく

プラダン内箱を大型収納トートバックの中に

よければ、ブログランキングのクリックをお願いします。 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Translate »